YUMENO HORIZON
あつきこころでもけいをつくらん、GSプロジェクト:TEIJIの手記
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うぐぅ・・・

仕事でトレフェスinAKIBAに行けなくなってしまいました・・・

私の替わりにろんめるさんが現地に行く事(羽目?)に。

作品はちゃんと送ってあるので、当日お見えになる方は

卓番オ31・32 GSプロジェクトEX のブースをよろしくです・・・・ぐはっ
スポンサーサイト

6/20トレフェスinAKIBA 最終告知

さ~更新サボりまくってましたが業者に出してた千石撫子のサンプルもいつのまにか塗り上がっていたということで、いよいよ来週6月20日(日)に迫ったトレジャーフェスタinAKIBA参加情報の最終告知です!

GSプロジェクトを核とするGS軍団本部:G・S・Oブログも要チェック!
今回のトレフェスもそうですがWF夏に向けても益々盛り上がっていきますよ~。

※あ、当の私TEIJIですが本業のほうもちょっと多忙なモンで前後に休みが取れなかったので当日現地入りの当日帰りというウルトラCをやる羽目に・・・。
WF原型の納品リミットもカツカツということもあり現地でWF原型磨きながら、飛行機で九州へ帰るために3時か4時くらいには会場を離脱するかもしれません。その時点で私担当の売り物が残っていればもちろん販売は仲間のオヤジさんに託して立ち去るつもりですが、展示サンプルに関しては梱包トラブルを避けるため展示見本はTEIJIといっしょに撤収するかもしれません。もし、

●現物を生でみたいという方、

●私TEIJIに御用がある方、

取調べ書に私TEIJIのサインがほしいという警視庁捜査員の

などいらっしゃいましたら、できればお昼前後までに尋ねてきて下さればと思います。

6月20日(日)
トレジャーフェスタinAKIBA

開催場所:AKIBA SQUARE(秋葉原UDX 2F)

卓番号 オ31・32

ディーラー名:GSプロジェクトEX


以下、出展物
■化物語(アニメ版)より
トレフェスinAKIBA GSプロジェクトEX 千石撫子 原型TEIJI  1

千石撫子(新作)
原型製作:TEIJI
価格:7,000円
成形業者:R・C・ベルグ様
トレフェスinAKIBA GSプロジェクトEX 千石撫子 原型TEIJI  2
トレフェスinAKIBA GSプロジェクトEX 千石撫子 原型TEIJI  3
※帽子・ジャケット着脱可能。目をつぶったバージョンの顔も付属・・・って元絵基準だとこっちがメインなんですけどねw(なでこスネイクOP:恋愛サーキュレーションに登場するスクロール絵がモチーフです)


■GA 芸術科アートデザインクラス より
トレフェスinAKIBA GSプロジェクトEX トモカネ 原型 鋼鉄オヤジ

トモカネ
原型製作:鋼鉄オヤジ
価格:4,000円
 
■新感覚癒し系魔法少女ベホイミちゃん より
トレフェスinAKIBA GSプロジェクトEX ベホイミちゃん変身前・変身後 原型鋼鉄オヤジ

ベホイミちゃん 変身前・変身後
原型製作:鋼鉄オヤジ
価格:各1,000円
 
■狂乱家族日記 より
トレフェスinAKIBA GSプロジェクトEX プチ狂華 原型 鋼鉄オヤジ

プチ凶華
原型製作:鋼鉄オヤジ
価格:1,000円

■化物語(アニメ版)より
ワンフェス 新作 八九寺真宵(化物語) 原型:TEIJI

八九寺まよい
原型製作:TEIJI
価格:6,000円
※今回、こちらもベルグ抜きとなっております。
WF2010冬 新作 八九寺真宵(化物語) 原型:TEIJI
立ちと立ち止まりの2WAYディスプレイ仕様です。
※一部原型改修しております。(リュックの手のパーツに原型製作当時見落としていた肉球のディテールを追加)

トレフェスinAKIBA 千石なでこ(化物語)進捗

どうも、TEIJIです。ツイッターはじめてみました。フォローして下さいね!

昨日はトレフェスin有明でしたねー。

6/20のトレフェスinAKIBAよりも規模が大きそうだったので勉強がてら遊びに行きたかったのですが原型の進捗がまずそれを許さない状況ですし売り物ないのに九州から状況なんてトチりすぎなので断念。いや、売りものもなしにワンフェスに遊びに行ったこととかありますけどねw

で、トレフェスinAKIBA向けのGSプロジェクトEX:千石なでこ。

GW明けに原型納品するとか大見得切りましたが無理っぽいです

とりま、現在の状態。
アーム式の蛍光灯が1本死んだのでライティングに難あり・・・
トレフェスinAKIBA 千石なでこ(化物語) GSプロジェクトEX 1
丸一日作業できたとして、あと3日はかかりそうな感じなんですが。
うーん。。。

トレフェスinAKIBA 千石なでこ(化物語) GSプロジェクトEX 2
あ、宙に浮いてるポーズなんでベース付属します。
なでこスネイクその1の冒頭、暦たちとすれ違うシーンを意識して石段を模した造りになっています。ウェーブ軽量グレーでつくった5mm厚の板をバキバキっと接着したあと石の継目や、ノミではつって形出ししたような表面のテクスチャを彫り込んでやりました。所々カケたりヒビが入ってたりするのが芸コマ(←自画自賛)。
ちなみに足裏と石段を繋ぐパーツは正面からは見えないように工夫してます。
一日で急造したにしてはなかなか満足の行くものになりました。
もっと段数多いほうがそれっぽいのかなー、とか思いましたがあまり大きくても邪魔なのでこんなもんでしょう。
ていうかこれでも相当でかいですよ。コレで結構抜き代左右されるような気が・・・

トレフェスinAKIBA 千石なでこ(化物語) GSプロジェクトEX 3

仕上げ中のジャケット。前回掲載時よりかなり作り込んでます。
ただの”マント”になってしまわないよう、形状やシワの密度などかなり気を使いました。
抜きを考慮して、7パーツにまで分割しています。


今月は中旬にWFガイドブックに掲載する広告の原稿締め切り、月末にはキャラホビの監修があるのでGW中に撫子を完成させられなかったのはかなり痛いです。特にキャラホビ新作のラフだしと撫子の仕上げはラップさせたくなかった・・・


ガンダムウィング?組みかけで封印しましたが何か!?

トレフェスinAKIBA 千石撫子(化物語)全身着衣ラフ

更新に間が空きましたが、なでこの着衣全身がようやく揃いました!
トレフェスinAKIBA 千石撫子(化物語) GSプロジェクトEX 1
といっても細部はまだ全然詰め切れておらず原型完成には程遠いのですが・・・

今回より業者抜きを導入する予定なので早めに原型を上げてしまわないと。

でもこのトレフェス用の撫子以外にも、ワンフェス夏やキャラホビ2010に向けた新作も並行して製作中なので思うように進捗しないんですよね。頑張らないと。。。

とりま、撫子の仕様をざくっと紹介。

トレフェスinAKIBA 千石撫子(化物語) GSプロジェクトEX 2
顔。なでこスネイクOPに出てくる元絵(横からのスクロール絵)では目を瞑っているのですが・・・

トレフェスinAKIBA 千石撫子(化物語) GSプロジェクトEX 3
それってフィギュアの商品性としてNGな気がしたので目が開いた状態の顔も付属します。

トレフェスinAKIBA 千石撫子(化物語) GSプロジェクトEX 4
でも実は正規の角度でディスプレイすると正面から顔が見えないという欠陥商品だったりします。
もう、このままいくしかないのですけどねorz

あ、帽子とジャケットは当然着脱可能となっております。あんまり意味は無い気もしますがw

なーでこーだよ~~~

というわけで、前回の日記で波乱に満ちた製作開始となった次回作。
またまた化物語より、千石撫子(なでこ)。

実はワンフェス2010夏ではなく、6/20に開催のトレフェスinAKIBAに向けて作っています。
今年は、ワンフェスはワンフェスで別の新作を用意しつつキャラホビにも新作を、というわけのわからない活動計画を立ててしまったのですでに本気ですw

モチーフは、なでこスネイクOPの、横からのスクロールの止まり絵。
現在、進捗としては素体80%、といったところでしょうか。

製作開始から現在までの制作の様子を載せておきます。

トレフェスinAKIBA 千石撫子 GSプロジェクトEX 原型:TEIJI
前回の日記で作った素体の関節を固めつつ肉盛り。
人体デッサンの本や美術解剖図を参照しつつ、筋肉の折り重なりを意識しながら・・・
とか偉そうな事言ってみましたが、んなモンひとっつも理解できねーので経験とインスピレーション。

トレフェスinAKIBA 千石なで子 GSプロジェクトEX 原型:TEIJI
大きな盛り削りを2~3回経てここまできました。
ここまでは、大雑把な形を出し易いエポパテ(マジックスカルプ)で作業を進めてきましたが、この後は盛り削りの回数が増えるのでマテリアルを硬化時間の面で有利なポリパテに切り替えて作業を進めていきます。

トレジャーフェスタinAKIBA 千石なで子 GSプロジェクトEX 原型:TEIJI
ポリパテ置換する前に口の形状を変更しているんですが同時進行で顔も造形中。
マテリアルは、WFで上京したときアキバで買ってきたグレースカルピー。
左のオッサンは、遊び半分で作り始めたら本気になってしまった後藤隊長(パトレイバー2 the Movie)。
この素直なハンドリングと形状把握のし易い色はクセになりますね~。
こういった習作はこれからどんどんやってみようかと。

トレジャーフェスタinAKIBA 千石撫子 GSプロジェクトEX 原型:TEIJI
で、ポリパテ置換し髪(グレースカによるバラスト)を載せてみてバランス確認。

トレジャーフェスタinAKIBA 千石撫子 WF2010夏 GSプロジェクトEX 原型:TEIJI
元絵じゃ目を瞑っていますが、両目を瞑っているとか顔が隠れるとかいうのはフィギュアの商品性としてタブーなので、目を開いているバージョンも付属させるつもりで準備中。
ちょうど、なでこスネイクその2の冒頭での、神社の石段で暦たちとすれ違う時のポーズに近いのでそんな表情で。

トレジャーフェスタinAKIBA 千石撫子 ワンフェス2010夏 GSプロジェクトEX 原型:TEIJI
で、現在の状況。
肩関節の構造の把握が甘くて元絵に対して圧倒的に躍動感不足だったので、いちど肩関節をぶっ壊したあと角度を変えてポリパテで再固定。
ガンプラから模型の世界に入った人間なのでありがちなのですが、人間の肩(に限らずですが)の構造っていわゆるガンダム関節とは違い、鎖骨の付け根や肩甲骨が立体的にスライドしたり、周りの筋肉の隆起が変わったりとより複雑なので未だに苦手です。

ちなみにトレフェスinAKIBAの監修締め切りが3/25となっておりあと2週間ほどしか時間がないので、手首の基本形状をあらかた作ったら素体の仕上げもそこそこに服の造形や分割作業に移って行きたいですね。
現在全身が一体になってて細部に工具が届きませんし。

撫子は肌の露出が少ないデザインで服自体もゆったり目なのでこういった裏技もアリですが裸体を一旦完全に完成させないまま服の造形に移ることは、後でデッサンの狂いが発覚したとき修正が非常に面倒なので基本オススメはしませんw





プロフィール

TEIJI

Author:TEIJI
PROFILE(English version )
ガレージキットディーラー:GSプロジェクト
でフィギュアの原型を作ってワンダーフェスティバルやトレジャーフェスタなどのイベントに参加しています。
模型以外にもバイクのこととか書いたりします。

fg
fg(Old)
Twitter

Message: sada747★gmail.com(★→@)

Photo:Oshino Shinobu
(Illustrations by redjuice. Sculpture by TEIJI. Finishing by Gyopi-Maru.)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。