YUMENO HORIZON
あつきこころでもけいをつくらん、GSプロジェクト:TEIJIの手記
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ありがとうございました!

なんてこった・・・まさかWF後の時間軸にタイムスリップしt
ワンフェス2013冬、GSプロジェクト卓へのご訪問ありがとうございました!
IMG_1864.jpg

やっちまいました、無告知のままでのWF参加。本業の多忙であまり原型を触れないまま歳を越し、進捗がないのに更新してもなぁ、と更新をサボっていたらどんどんそれどころではない状況に。
首塚 オブ ザ レ○プ目
↑これが当日早朝の状態。
とんでもない方に量産を手伝って頂きながら早朝に見本完成、仮眠をとって2時くらいからの会場入りとなりました。悔しいし、いろんな方にご迷惑をおかけしました。
とはいえ、遅れながらもまともなものを卓に置くことが出来てほっと胸をなでおろしています。エンジェラ&ラブラでいつも作っているスケールフィギュアとは違う層の方々からリアクションを頂けたのもとても印象に残りました。ジュエルペットはけっこうサクッと作れるので次回作があるかもしれませんw

今後はどうにもならなくなったときの引き際(目標をどれくらい下方修正すればイベント参加の最低条件が成り立つか)をきちんと決めつつ、進捗を遅らせない様もっと前倒しで行動していかねばと猛省しております。
なんだかいつのまにか寒中見舞いの時期すらとっくに終わってて恐縮なのですが今年もよろしくお願いいたします。

写真の量が増えすぎるので新作のちゃんとした写真は次回更新時に掲載しますが、WF後暫く東京に滞在して諸々の用事を済ませ、最後に1日予定のない日が出来たのでちょっと都内観光してきました。これまで結構な回数上京してるはずなのにそういえばあまり自由気ままに散策した事とかなかったなぁw

IMG_2020.jpg
まずは浅草。高校の修学旅行以来11年振り。軒を連ねる土産屋のカオス感はなんともいえない風情がありますね。

IMG_2056g.jpg
ここまで来たからには登らざるを得ないでしょ、スペース通天閣!

RIMG7911.jpg
シュンシュンシュン・・・エレベータがもはやSF。

RIMG7907.jpg
どうしてこんなに高さを追い求めるんだ!?地上の学校でアリがサッカーをしていましたw

IMG_2084.jpg
展望台の売店で目に入り購入した本。見ル野氏の「シブすぎ技術に男泣き!」があまりに面白かったもので。

IMG_2085.jpg
スカイツリーおじさんは本当に居ました。修学旅行生と思しき中学生の班に何かを説明していました。

IMG_2086.jpg
あと、浅草で買ってきた自分用のお土産(おもちゃともいう)。クールジャパンの高まりを感じます。
スポンサーサイト

WF告知

すいません新作無理でした

大見得切っておいてこのザマです。

5月くらいまでは「なんとかなるなる!」とか思って2・3製作を並行させていたんですがどんどん上がる本業の負荷。途中から遂に諦めちゃって7月上旬からノー造形状態、休日も仕事のガス抜きの為バイクで走りに行ったりと完全に現実逃避しておりました。

えーーー、そんなだらしねぇ状態ですが我らがGS軍団はワンダーフェスティバル2011夏に

GSO 卓番号7-09-08

GSプロジェクト 卓番号4-03-02

の2ディーラー体制で参加します。今回はまどマギ祭となっております。
・・・が、僕の地元では放送が無かった上に、初期段階からスルーしていたら皆が騒ぎ出した頃にはネット配信で追いかけるのも無理な時期、DVDレンタルが開始されるも常に貸し出し状態、という罠。正直こっちはアニメが映らなすぎて何から何までDVD買ったりすることも出来ず・・・ああっもう!

で、そんなこんなで僕は新作用意できませんでしたが再販の青子さんをGSプロジェクト卓のほうに置いてますんでよろしくです。
そういえば5月のトレフェス向に塗り直した2体目の見本をこっちに掲載してなかったので載せときますね。

IMG_1608.jpg
IMG_1601.jpg

イベント会場でフラッシュ炊いてものっぺりしないように陰影をキツめに入れてみたのが旧見本との違い。
余談ですがこの青子さん、パ●ツの当たり判定が高すぎて、お見せできる撮影アングルが非常に限定されますw



それでは、ご来場お待ちしています!


とか言いながら土曜の仕事を早めに抜けられるかどうか未だにわかりません。
最悪、日曜に九州から日帰り上京という罰ゲーム的な旅程になってしまいますw

ワンフェス2010冬レポート その2

更新サボッて間が開いたもんだからアクセス数が如実に右肩下がりになっているw

というわけでその2。

前回の日記の最後に書いたまよいのパッケージの件については仲間から余ったジップロックを貰って袋販売とすることで事なきを得ましたw

ブースを設営し終えたあとは一旦ホテルへ行き荷物を置いた後GS軍団の面々+αで打ち上げ(前日なのにw)。
いろいろと面白い話をしつつ2次会で1時半過ぎまで飲んでいました。
私は徹夜明けで飛行機の中でしか寝てなかったのでカックンカックンなってましたがww

そしてワンダーフェスティバル2010冬当日!

疲れていたので午後暫くまで卓に張り付いて売り子をしていましたが八九寺が準備数30に対し25個ほど売れて売れ行きが頭打ちになってきた頃から出歩き始めましたが改めてメッセは広い!ガイドブック片手に

「ここと、ここと・・・・あっここ通り過ぎた!あとでまた来よう!(←そして行けない)」

ってかんじで気になったところだけ寄っていきながら見てまわっただけで、一般参加の頃の様な絨毯爆撃的な散策の仕方は出来ませんでした。まあ事前にどんなディーラーさんがきているのかリサーチして来てればもっと早く散策に出かける原動力にもなったのでしょうが・・・。

以下、散策していて気になった作品やお知り合いモデラー・モデラーさんの作品など。(撮影順に掲載)

■サンダーロードスタイル
・牛頭和男
IMG_1066.jpg
一発目からかなりカオスです。レジンを1.3kg(参考までに:ウチの八九寺は120gほどです)も使用しているのだとか。

・ふんどし入れ歯サイボーグ
IMG_1068.jpg
・・・カオスとしか。

・大激怒!ムエタイ看護婦
IMG_1073.jpg
ムエタイ看護婦て・・・

■ちきんだっくEx. +いれば堂
・お気に入り
IMG_1091.jpg
TEIJIと同じく大分から参加のいればひろしさんの作品。絵師さんとのコラボによるオリジナルフィギュアで参加されています。全作品気になるんだけどこの作品だけしか残っていなかったのでゲッツ。
あと2個で売り切れるところでしたよ・・・セフセフ。しかも”お気に入り”の展示見本はレプリカントの撮影の為もって行かれる直前で拝見できたという神タイミング(掲載おめでとうございます!)。
いればさんとは以前からネットを通じて交流はありましたがやっと生でお会いできてよかったです~。

■あいまいみまい
・高苑真夜
IMG_1105.jpg
fgで見つけて気になっていた作品。モチーフの再現度は?といったかんじですが繊細な顔の造型とかシャープな髪の質感とか目を見張るものがあり、ドキッとします。

■縞猫製菓
・鏡音リン
IMG_1113.jpg
数年前から交流のある、若きフィギュアモデラーであり熱烈なミュージシャンであるステラさんによるボーカロイド:鏡音リン。これも購入しました。
自作のCDが付属していましたがまだ聴けていません。はやく聴かないとなぁ!

■彩工房
・1/8イングラム2号機(WXⅢ版)ヘッドモデル
IMG_1177.jpg
IMG_1176.jpg
す、すげー。1/8て・・・しかも劇2&WXⅢに登場のこのヘッドを選択するあたりがなんというかコア。
ちょっと前からパト版権降りるようになってるんですねー。
TEIJIもワンフェスでメカやるならパトものを造ってみたいです。

■ヤツメウナギノタグイ
・戦場ヶ原ひたぎ(化物語)
IMG_1127.jpg
23n(ふたみんさん)による戦場ヶ原さん。これもfgで発見し原型状態のときから気になっていた作品。今期、ガハラさんで参加されているディーラーさんが非常に多かったのですがこの23nさんのガハラさんはキャラのクールビューティさを独特のアーティスティックなタッチで的確に表現しており、今期のNo.1ガハラさんだと思っています。これも購入させていただいて、いま早速製作中です。作品を撮影していいか尋ねるとていねいに背景紙を当ててくださったりと丁寧な対応をしていただきました。
それとこのガハラさんを造られた23nさんが、fgでちょっとコメントをかわしただけなのにわざわざウチ(GSプロジェクトEX)までご挨拶に来て下さいました。遠いところわざわざありがとうございました~。ガハラさん、ぜひ完成させますね!

・仏像マグネットシリーズ:空也上人像
IMG_1132.jpg
空也上人・・・だと?
おなじくヤツメウナギノタグイ:きっくん氏による空也上人像・・・の顔だけ。
マグネットで冷蔵庫とかに貼り付けられるんですよ!!
これものどからミニ仏・・・じゃなかった、手が出るほど欲しかったのですが完売とのことで残念。

■覇車
・冬子(とうこ)/オリジナル
IMG_1185.jpg
これまたfgにて同い年ということでお知り合いになったMoさんのオリジナル作品。
この作品のなにが凄いって、コレを作られたMoさん、造型2作品目、塗装に関してはこれが初めてなのだそうな。超絶すぎますぜMoさん・・・けしてファットという意味でなく現実的な太さの体躯が魅力的です。グラデーションがなされていないようですがそれでもぜんぜん間延びしたりせず立体感があるのは造型がしっかりしている証拠。出来のよさは”造型2作品目にしては”という但し書きなしで賞賛に値します。
なんか触発されてオリジナルやりたくなったなぁ・・・たぶん実現しないけどw
展示目的の製作で販売なしとのことで残念。いつかキットにしてくださいね!
※来客が重なって手厚いもてなしができなくて残念でしたがわざわざAゾーンのウチから一番遠いDゾーンからご挨拶に来て下さってありがとうございました!

最後に・・・
IMG_1235.jpg
1000円という目玉が飛び出そうな価格だったのでうっかり買ってしまったCM'Sの作業用レイバー:ぴっける君(パトレイバーより)。
1/35という大スケールのため箱が異様にデカく、
「自力搬入で持ち込んだ売り物が完売したので宅急便で送り返す荷物はないぞ!ヤッター!」
とおもっていたのにコイツのためだけに宅急便を使う羽目に。
ちなみに送料は1000円。1000円で買って、送料1000円ですよ。馬鹿・・・・


ほかにも事前に気になってたり後で知って「見たかった!」ってディーラーさんがいっぱいあるんですが今回はこれが限界でした。次はもっとちゃんと見てまわりたいなぁ。

ワンフェスレポその2:開場篇はこの辺で。

その3:打ち上げ&アキバ散策篇はかなり下品な内容になります。乞うご期待!

ワンフェス2010冬レポート その1

と、いうわけでワンフェス2010冬レポ。

まずは上京の足取りなど。
6日の朝は八九寺のインストやパッケージラベルの準備、上京のための荷造りなどで徹夜した末、早朝に大痛空港まで車でばびゅん。

去年夏のキャラホビまでは大分ホーバーフェリーが運用するホバークラフトで別府湾をわずか30分で横断して直に空港へ行けていたのですがその後不況のあおりで利用客が減少し廃航になったため(民間唯一の旅客運用!大痛人の誇りでした。幼稚園の時見学遠足で間近に見たときは子供心に感動したなぁ・・・しみじみ。)、陸路での空港移動を余儀なくされ余計に時間がかかる上、疲労の末クルマを運転するというリスクも・・・まぁ、なんとか空港までたどり着き始発の飛行機で上京。

その後、一足先に上京しているはずのGS軍団団長であるろんめるさん達と合流するため東京モノレール→山手線と乗り継いで昼前に秋葉原へ到着。

しかしろんめるさんが電話に出ないためなかなか合流できない・・・なのは劇場版(2回目)を観ているんだなwww

仕方がないのでホビーショップめぐりをしてちょこちょこ買い物をしたあと、映画を見終わったろんめるさん&キョン(狂兵)君と合流。その後も続々集うGS軍団。そしてある程度人間が集まったところで幕張へ移動し遅めの昼食を摂ったあと前日搬入の為幕張メッセ入り。
IMG_1046.jpg
いや~、開場広い・・・広すぎっすよ!幕張でのWFに来るのは初めてなんですがキャラホビとはケタ違いの開場規模。
(写真で奥のほうに見える出入り口の奥に手前と同じくらいの空間があります。)

IMG_1050.jpg

ちなみにGS軍団フィギュア部門であるGSプロジェクトEX組はオヤジさんの出品物が18禁作品に該当するため端っこの18禁コーナーwww

で、次の日の販売に向けた卓の設営やら、パッケージを組み立てての最終的な商品梱包をしようと荷物を開梱。












しかし。
















コレ・・・


マジ。


ちょ・・・


マジ。


いやコレ・・・。


ちょマジ?


マジパネェ。



・・・マジコレ。




コレ・・・



・・・



・・・



・・・いやホントマジで。



マッパネェ。











パッケージに使う箱九州に忘れてきたorz






その2へ続く!

完売御礼!WF2010冬

当日、GSプロジェクトEXを含むGS軍団4ディーラーにお越しくださった来場者の皆様、そして私TEIJIが原型を製作した1/8八九寺まよいをご購入下さった皆様、どうもありがとうございました!
wf2010冬 GSプロジェクトEX


というわけで月曜の夜、九州へ帰ってきました。
初のWFという大きな舞台、いつも参加しているキャラホビとはケタ違いの規模ゆえに苦戦を強いられるのではと怖かったのですが、ウチの八九寺もおかげさまで完売することが出来、大変驚いています。じつはイベントに持ち込んだキットを完売するのってはじめてなので感激もひとしおです。完売に至った要因としてはやはり化物語というタイトルの大きさに起因するところもあるのでしょうが、フィギュアを造り始めて4年目にしてようやく活動が軌道にのってきた感もあり、造型に関して激励やアドバイスを下さった皆様にもこの場を借りて厚く御礼申し上げます。

で、今後の活動方針なんですが当初の予定とガラッと変わってしまいまして・・・。
この化物語という注目タイトル、多くの方に作品を見ていただく良い機会であるので今年の各イベントにおいて毎回新作キットを発表することが決定!どうしてこうなったー!

とりあえず次回は6月20日の蕩れフェスinAKIBAばけものまつりだ!!造形活動再開まで暫く間が空くかと思いますが乞うご期待!

なお、今回のWF上京に関するレポートは当ブログYUMENO HORIZON、ならびにGS軍団本部であるG.S.Oブログにおいて小出しにしながら下世話に下品に随時更新していくと思いますので要チェックですよ!



プロフィール

TEIJI

Author:TEIJI
PROFILE(English version )
ガレージキットディーラー:GSプロジェクト
でフィギュアの原型を作ってワンダーフェスティバルやトレジャーフェスタなどのイベントに参加しています。
模型以外にもバイクのこととか書いたりします。

fg
fg(Old)
Twitter

Message: sada747★gmail.com(★→@)

Photo:Oshino Shinobu
(Illustrations by redjuice. Sculpture by TEIJI. Finishing by Gyopi-Maru.)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。