YUMENO HORIZON
あつきこころでもけいをつくらん、GSプロジェクト:TEIJIの手記
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


京乃まどか(輪廻のラグランジェ)、見本完成!

すいません結局日付跨ぎましたorz

と、いうわけで輪廻のラグランジェより京乃まどか
見本完成!
GSプロジェクト トレジャーフェスタin有明7向けフィギュア 京乃まどか カラーキャスト
GSプロジェクト トレフェスin有明7向けフィギュア 京乃まどか カラーキャスト 原型TEIJI
(C)ラグランジェ・プロジェクト

カラーレジン成型なのでやった作業はごくわずかです。
まず着色が必要な部位は袖やソールのグレー(ニュートラルグレー+ジャーマングレー)、髪留め(黄色)、といったところ。これらはパーツ数の少なさや分割後の部品サイズを考えるとかえって組立が煩雑になると判断し色分けできなかった部分。
あとは顔(目)描いて髪に一筋ハイライト(マホガニー+白)を入れて各部を墨入れ、んで最後にツヤ調整のトップコート。

トップコートにはエアブラシを使い、
肌にはスーパークリアーⅢとフラットベースなめらかスムース(ともにGSIクレオス)を1本対1本で混ぜたもの(でっかい瓶に作り置きしています)を、
それ以外の箇所(髪&パイロットスーツ)には前述のもののフラットベースの割合を減らして半ツヤ化したものをそれぞれ使用しています。


目に関してはデカールを準備する予定なので初心者の方でもとっつきやすいキット構成なのでは、と思います。

そうそう、昨日の仮組の際に生じた全ゴミ。
全ゴミ
少なっ!
成型は高い技術力を誇る(有)RCベルグさまに依りゲートもとても小さく少なく、またパーティングライン(型の合わせ目にできる段差)も目立たないのでストレスなく組み上がります。

サンプルパーツはもう一体分受け取っているので、5/5のトレフェスまでに目のデカールやガンダムマーカーで「もっとお手軽に仕上がるよ!」という見本をもう一体組上げてご紹介しようと思います。

イベントの詳細はGS軍団本部:GSOブログをご覧ください。リンク欄から飛べるGS軍団メンバー達のブログも宜しくです。

インストやパッケージの準備もしないとな~。

それではまた!
スポンサーサイト

ジャージの女の子

ベルグの技術は世界一ぃぃぃ!!!

RCベルグ

ベルグ様からトレフェスin有明7(5/5東京ビッグサイト)向け新作キットの成型サンプルが返ってきました。

京乃まどか 成型サンプル

実は初カラーキャスト成型だったのですよ!!


いやー「このぐらいマスキングして塗れよ!!」(暴言)とか思いながらひたすらパーツ割ってました!(1/6)や青子さん(1/7)が白一色成形の約25パーツだったのに対し、今回の新作は前述2キットを下回るサイズの1/8スケールながらそのパーツ数41!いやもちろんカラーレジンで勇名を轟かせていらっしゃる諸プロ原型師様方からみれば鼻で笑われるようなパーツ数ですけど!

でも苦労して割ったパーツに色がついて帰ってきたのを見るとそんな苦労も吹っ飛んで顔がにやけっぱなしでしたw


で、組んでみる。

GSプロジェクト トレフェスin有明7 京乃まどか カラーレジン
うおおおお!塗装してないのに色ついてるし!感動!(フルカラーじゃないけど)

GSプロジェクト トレフェスin有明7向けフィギュア 京乃まどか カラーキャスト
「まるっ!」

改めましてご紹介。
輪廻のラグランジェより、主人公の女の子、京乃まどか

ラグりん(と略します)は主役ロボット達のデザインを車メーカーの日産が手掛けた事でも話題になりましたよね。
ネット配信で見た第一話のバカバカしさに惚れてはまりましたw
11話でいったん区切りがついた第1期では話的に未消化の部分もありますがその辺は7月から放送の決まっている2期でどう補間されるのか期待ですね~。

で、まどかキットは今とりあえず全パーツを一通りヤスって一発目のプライマーを吹いて乾燥中です。
着色するところと言ったら髪留めや靴底、目などごく一部しかないので、明日4月28日(土)の夕方には完成すると思います。

今日はもう寝ます。それではまた明日!


久々新作。

うわーびっくりしたぁ!
前回の更新からもう一ヶ月経っちゃったんですね~
(FCブログは一ヶ月放置するとスポンサー広告が表示されるのです。)

で、一体どうしてこんなにも空白の期間ができてしまったのか?というのはさておいて、去年頭の蒼崎青子(まほよ発売されましたね!祝☆)以来1年以上のブランクからの復帰作となるイベント原型を、5月5日(土)のトレジャーフェスタin有明7(会場:東京ビッグサイト)に向けてこっそり造っておりました。
まるっ!と。

先日原型が完成しRCベルグ様に量産の為納品したのですがその日の宅配業者の〆に間に合わせるため急ぎで梱包・発送した為、ちゃんとした完成写真を1枚も撮影していないというトホホ事態orz

なんか今週には成型サンプルが返ってくるみたいなので、そうなったらお見せできる形に組上げてまたご紹介しますね。

トレフェスin有明7へは GSプロジェクト(卓番号B カ 17~20)からの参戦となります。

Rag-rin♪Rag-rin♪




プロフィール

TEIJI

Author:TEIJI
PROFILE(English version )
ガレージキットディーラー:GSプロジェクト
でフィギュアの原型を作ってワンダーフェスティバルやトレジャーフェスタなどのイベントに参加しています。
模型以外にもバイクのこととか書いたりします。

fg
fg(Old)
Twitter

Message: sada747★gmail.com(★→@)

Photo:Oshino Shinobu
(Illustrations by redjuice. Sculpture by TEIJI. Finishing by Gyopi-Maru.)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。