YUMENO HORIZON
あつきこころでもけいをつくらん、GSプロジェクト:TEIJIの手記
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


らん、らんらららんらんらん

わん、わんわわわーん♪

さて、ワンフェス2012(夏)向けのラン様ことフィン・エ・ルド・スイ・ラフィンティ(輪廻のラグランジェ)ですが、


ここに来てファンタスティックSHIKIRINAOSHIです。

以前お見せしたラフだとポーズが硬すぎて、ある程度まで作業は進めたもののどうにも可愛くなりそうになかったので、ゴミ箱へダンクしました。

あ、念のため申し上げておきますがこれはワンフェスのラグりん版権がラグランジェ・プロジェクト様によって監修フリーを宣言されているから出来る芸当であって、通常、監修写真提出後にこういったナメたマネをすると二度とワンフェスに出入りできなくなるので皆さんはマネしないでくださいね。まどかと同じ規格のカラーレジンキットにするという事も宣言しておりましたが、ちょっと時間や予算の都合でできなくなってしまいました。楽しみにしてくださっていた方、何卒ご容赦願います。

6月も半ばに差し掛かろうかというこの時期に於いて原型をイチから作り直すという時点で正気か!?ってかんじなんですが、カラーレジンを諦めた分、パーツ分割にかかる工数が大幅に減ったので、完成に至るまでの製作記を定期的に掲載していこうかと思います。制作が進んでいろんな作業に手を出す様になったら面倒くさくなって更新しなくなるかもしれませんが・・・。

IMG_0049.jpg
まずはホネホネ素体を作るための実寸の図面・・・ラクガキを準備します。画力?いいえ、ケフィアです。

IMG_0047.jpg
ラクガキをビニールで養生し、エポパテを配置していきます。
これはあくまで骨であり、肉付け前に余計な削り作業を発生させたくないので、できるだけ細く、小さくを心掛けて作るんですがなんかいつも癖で若干大きめになってしまいます。
ちなみにいつもメインで使っているのはウェーブの軽量グレーベースの混ぜパテなんですが、ウェーブ軽量そのままだとちょっと組織が軟弱なので隠し味にほかの銘柄を混ぜて組織の緻密さや硬さ、粘り、刃の滑りなどを好みの感じに改善させています。
これまで大体ウェーブ軽量2本:タミヤ速硬化1本の割合で混ぜていたんですがもうちょっと硬くてもいいかな?と今回はクレオスのエポパ高密度を若干混ぜ込んだりしています。とまぁ色々と毎度面白実験をやっているわけですが買ってきた生のまんまのパテをそのまま使えるように訓練した方が在庫切れで混ぜパテを作れなくなるリスクとかと無縁になるし何より混ぜパテをタッパーに作り置きするのが面倒くさいので、近場で安定して入手できるものや通販で安く大量に入手できるものなどの中から自分に合ったパテを探すのがいいんじゃないかと。
因みに最近個人的に注目しているのがセメダインの木パテ。硬化も抜群に速いし被削性も良好、量単価が高いのとダマが気になりますがスーパーや深夜までやってるディスカントショップなどどこでも売っており最強のサバイバリティ性を有したパテなんじゃないかと。

IMG_0051.jpg
顔。ほんとにゼロから作るときはスカルピーで一次原型→シリコンでポリパテに置換して仕上げ、という形をとるのですがまどかに対して特徴的に描き分けられている部分は目の周りくらいだなと感じたので、今回は手間を省くため、デコ湿布の関係でまどかの完成した顔を複製した時の型にポリパテを詰めて、これをベースに作っていきます。いつもはフィニッシャーズのHG細目を使うんですが何回も複製を経て縮小するのが嫌だったのでモリモリの低収縮(ヒケが少ないので接合面決め用に最近導入。高価でキメが若干粗め。)を使用しています。表情の改修については今回は割愛します。

IMG_0057.jpg
ポーズを決めるためにパーツをアルミ線でつなぎます。ブーツだけ旧原型からサルベージできました。このアルミ線、関節を固定した後は分割の際などに邪魔な存在になるのでできるだけ原型内部に遺留させないよう、出来る個所は後で外側から引っこ抜くための余長を与えてやります。


IMG_0058.jpg
差し込んだ箇所がゆるんでポーズが崩れないよう、瞬着を少量流し込んでやります。

IMG_0059.jpg
エポパテで関節を固定してやります。ここでは欲張って肉付けをしないこと。出来るだけエアを噛みこまないように、よく食いつくように、盛った箇所が段差にならないように、と気をつけながら関節にパテを詰めていきます。
※この段階では腕はまだ固定しません。体幹をある程度造形してからでないと肩の位置が決まらないし、先に腕をつけてしまうと体幹の造形をする際邪魔になるからです。

IMG_0061_20120614002055.jpg
ポーズが崩れていないかチェックや微調整をしたら硬化するまで放置。

次回更新をお楽しみに!



どうでもいい話なんですがタイトルにも使ったナウシカの挿入歌。小学校低学年の頃、めっちゃ怖い心霊関係の特番(なんか呪いの人形がギャーーーっ!!ってなるやつ)のCMで使われてたのがトラウマでずっと怖かったですwではまた!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

TEIJI

Author:TEIJI
PROFILE(English version )
ガレージキットディーラー:GSプロジェクト
でフィギュアの原型を作ってワンダーフェスティバルやトレジャーフェスタなどのイベントに参加しています。
模型以外にもバイクのこととか書いたりします。

fg
fg(Old)
Twitter

Message: sada747★gmail.com(★→@)

Photo:Oshino Shinobu
(Illustrations by redjuice. Sculpture by TEIJI. Finishing by Gyopi-Maru.)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。