YUMENO HORIZON
あつきこころでもけいをつくらん、GSプロジェクト:TEIJIの手記
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラン様作り直し その2

さて、ラン様(作り直し)2日目。
今日は昨日関節を固定したホネホネ素体に肉盛りをします。

・・・の前に、素体から飛び出した(飛び出させた)アルミ線を引っこ抜くところから始めましょう。
IMG_0063.jpg
用意するのはバーナー(新富士バーナーRZ-510。充填用ガスとのセットで売ってます。5000円くらいだったかな)。
この作業に於いてはライターとかでも可ですが僕の原型製作ではこのバーナーが大活躍します。
※言うまでもなく火気を扱うので火災や火傷に充分注意しましょう。万一に備えて的確な初期消火が行えるだけの水を用意すること。

原型に遺留したアルミ線は固定に使用した瞬着やパテ自身の接着力により、そのままでは容易に引き抜くことができません。
IMG_0064.jpg
そこで、まずこのバーナーでアルミ線の端を熱し、アルミ線と接触してる部分の接着力を緩めたところで・・・

IMG_0065.jpg
引っこ抜きます。アルミ線の余長、短すぎましたね。原型が燃えない様に注意。

IMG_0066.jpg
そして肉盛り開始。ここで注意するのが、”少しずつ盛る”ということ。一気に大量のパテを混ぜてしまうと最後の方はパテの硬化が進んでうまく食いつきませんし、それを恐れて雑な盛り付けになってしまうからです。一回に練って盛る量はこのくらいが妥当でしょうか。前回も書きましたが、エアの巻き込みやカット(段差)が入らないように注意。エポキシの接着力っていうのは、ポリパテのように分子レベルでガッツリ癒合するのではなく、アンカー効果というごく弱い力に依存しているのでこういったカットの周辺から剥離を生じやすく、食いつきに関しては注意が必要です。
それと、前回も話した腕と同じ理由でバスト、それから肩甲骨もこの段階ではスル―します。腕の付き位置が最終的に決まるまで、自在に位置や形状が変わってしまう部位だから、というのが理由。肩甲骨に関しては、今回作る服装(平時に着ている任務用の制服)では見えないので別に端折ってもいいんですが、こういった部分をちゃんと作って隣接する部位と辻褄が合うかどうか確認を取って初めて気づくデッサンの狂いとかが往々にしてあったりするものなので、慣れないうちや時間に余裕があるときはちゃんと作ってあげたほうがいいです。

IMG_0069.jpg
少しずつ、少しずつ・・・。一番下の写真の状態になるまで5~6回に分けて盛りつけています。
なるべく切削作業が最小になるよう、スマートに盛り付けたいですね。

月刊ゴンブティーク
とか言ってたのに結局ごん太さんです。精進が足りませんね!
顔もチマチマと修正を入れてます。
今日はここまで!

因みにこの段階(1/8スケール、完成時全高195㎜)で全重量約76g。
頭に比重の大きいポリパテを使っていることや、本体に比重の大きい他銘柄のパテを混ぜて使っている事から、ウェーブ軽量に換算すると約一本分(60g)に相当する体積でしょうか。
盛り削りの量や衣服・装飾品のボリュームにも依りますが、1/8のフィギュアだと完成までに軽量エポだと2~3本は使う事になるでしょうか。参考までに。



そうそう、fgのほうに最近ハウツー記事を連投しています。暇を見ては色々と書き足していきたいですね。
近々では木パテのダマ除去方法や、自作スパチュラの作り方など。

それでは!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

TEIJI

Author:TEIJI
PROFILE(English version )
ガレージキットディーラー:GSプロジェクト
でフィギュアの原型を作ってワンダーフェスティバルやトレジャーフェスタなどのイベントに参加しています。
模型以外にもバイクのこととか書いたりします。

fg
fg(Old)
Twitter

Message: sada747★gmail.com(★→@)

Photo:Oshino Shinobu
(Illustrations by redjuice. Sculpture by TEIJI. Finishing by Gyopi-Maru.)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。