YUMENO HORIZON
あつきこころでもけいをつくらん、GSプロジェクト:TEIJIの手記
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


原型完成!ラン(フィン・エ・ルド・スイ・ラフィンティ)

突然ですが昨日、ラン様完成してしまいました。

ワンフェス2012(夏)向けフィギュア 輪廻のラグランジェ フィン・エ・ルド・スイ・ラフィンティ(ラン) 原型TEIJI(GSプロジェクト)
          「まるっ!」    「ワン」

本放送(一期の総集編でしたが)第2期放送開始当日に完成とはなんと因果な。

RIMG2797.jpg
RIMG2808.jpg

最初に作ったラフ、ある程度までは造り込んだんですがどうにも可愛くならず(二日ででっち上げたヤッツケ素体はどう頑張っても良くなりませんでした・・・)、そしてポーズも硬く仲間から大ブーイングだった為ポーズを変えてイチから作り直しを始めたのが6月13日。
超突貫で作業を取り戻していったので当初まどかと同じ規格のカラーレジンキットにする予定だったんですが超カタマリ分割の単色キットになってしまいました。
しかし突貫とはいえ、かなりの作業量をこなした前作まどかで得たノウハウとかを活かすことができ、大きな工程のバックなども特になくかなり効率的に作業することができたと思います。
表面仕上げのレベルはそこそこにとどまってしまいましたが、造形的には意地を張らずにリテイクを受け入れてよかった、と言えるものになったのではないかと思っています。
パーツ数は41点だったまどかに対し22点。カラーレジンではない上に細かい分割も施していないので塗装は大変ですが、その代り生産コストが大幅に落ちると思うのでまどかより安価に頒布する事ができそうです。

それはそうと、完成→宅急便の集荷リミットまでの流れもスピーディ(w)すぎて背面の写真撮るの忘れたまま生産をお願いするRCベルグ様に原型を発送してしまいました。
業者抜きとしてはかなり後発なタイミングでの発送となったので成型サンプルが届くのはWF直前です、ワンフェスギリギリで塗装サンプル上げることになろうかと思いますので気長にお待ちくださいませ。


で、数日スパンで写真素材を撮りためた分割法とかを工法単位で投稿していたため進捗記録なのかハウツー記事なのかよくわかんないことになっていた原型製作記(しかも全然マメに更新できていない)。このまま終わらせちゃうのもアレ(ドレですか)なので最後の最後にヤッツケた腰ベルトの事でも。
IMG_0189A.jpg
信じられないかもしれませんがこれが原型発送まで48時間を切っている原型の姿です。
この期に及んで無いパーツ(モミアゲ、頭の花飾り、腰ベルト)が・・・ちなみにこの時点でどうやってベルトを作るかノープラン。

IMG_0191.jpg
まずは本体側にベルトが食い込んだ状態を再現します。ラン様のこの制服スタイルは、正味の肉量で勝っている(?)ムギナミ以上に腰周りが肉感的なので結構力を入れて再現したつもり。
食い込ませるラインはマスキングテープを巻いて下書きし、直線を出しています。
余談ですが黄色いポリパテで傷を埋めたみたいになってるところは、粗削り時に描いたスジ彫りの下書きを、ヤスッったあとでも再現できるようケガキ針でポンチングした跡。ガッツリ穴として残ってしまったのでパテで埋める羽目になったわけですが被削性に変化が生じていまいスジ彫りを復元するのが大変なのではっきりいってお勧めできません。

IMG_0192.jpg
クセをつけたプラ板を巻いたりしてみたもののどうもうまくいかず、結局本体と同じエポパテで作ることに。この方法で伸したエポを半硬化状態で切って巻きつけ・・・

IMG_0193.jpg
硬化後にデバイダーで厚みをケガいて(内面基準)薄々攻撃。
というか厚めのパテを巻く必要はなかったですねw

IMG_0195.jpg
版権(C)表記を刻印します。まどかのときはスカート裏に彫っていたのですがラン様では「完成後に見えず、かつ面積の大きい箇所」がここしかありませんでした。内側にカールしているのでかなり彫りにくくアクロバットでした。

RIMG2754.jpg
このあとベルトのバックル部を作ったり本体の服のシワを追加したりして、これが1stサフ直前の状態(バックルの作り方は!?もう何のハウツーなんだよって話)。

ここからサフ→溶きパテ→ヤスリがけ→最終サフという工程を一応踏んではいるのですがここから7時間後には原型発送。追い込まれてなければ三日はかけたかった作業なんですが・・・。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/07/06 17:11】 | #[ 編集]

****さん
大変ご無沙汰しております!お元気ですか?10年ぶりくらいではないでしょうか。
僕はポリパテでモビルスーツとかを作っていたはずが、いまはどういうわけか
フィギュアをつくっています(笑)。
たしかご結婚を機にHPを畳まれたと記憶していますが、それ以来ですね。
****さんの事は忘れるはずもありません、僕は****さんのHPで初めて、ちゃんとした
複製の仕方を学びました。
パトレイバーは・・・あんなかっこいいメカ達や熱い連中が一生懸命馬鹿やってるのがすごく楽しそうで、
僕もあの中に混じれたらなー、といつも願っています(笑)

わざわざ声をかけて頂いて本当にありがとうございました!
すごく、懐かしい気分になれました。
【2012/07/08 10:14】 URL | TEIJI #-[ 編集]

返信ありがとうございます。覚えていてくださり、素直にうれしいです。
確かにあのころ私のホームページでは複製方法を公開してましたが、学べることなどあまりなかったかと。


ブログなど拝見したところハイレベルなフィギア作成に脱帽です。素晴らしいですね!

私は結婚してから、無理しないモデラーに成り下がってます( ´ ▽ ` )ノ
お父さんモデラーとして趣味は続けてます。
主にガンプラですね。パトレイバーには目がないので、キットがでると買ってます。

懐かしいお話お付き合いいただき、ありがとうございました。これからブログ定期的に拝見します、ファンとして!






【2012/07/08 13:35】 URL | Riri #-[ 編集]

なんとお子さんも居られましたか!何年遅れだかわかりませんが、おめでとうございます!

パトレイバーといえば、今度のワンフェスで1/35ヴァリアントを出される方が居て、なんとか手に入らないかなー、なんて思っています(笑)

ファンだなんて言われてなんだか変な感じがしますが(まだまだ勉強中です)、改めて当ブログを宜しくおねがいします!
【2012/07/12 03:48】 URL | TEIJI #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

TEIJI

Author:TEIJI
PROFILE(English version )
ガレージキットディーラー:GSプロジェクト
でフィギュアの原型を作ってワンダーフェスティバルやトレジャーフェスタなどのイベントに参加しています。
模型以外にもバイクのこととか書いたりします。

fg
fg(Old)
Twitter

Message: sada747★gmail.com(★→@)

Photo:Oshino Shinobu
(Illustrations by redjuice. Sculpture by TEIJI. Finishing by Gyopi-Maru.)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。