YUMENO HORIZON
あつきこころでもけいをつくらん、GSプロジェクト:TEIJIの手記
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ありがとうございました。 By GSプロジェクトEX

ワンダーフェスティバル2010夏におきまして、
当GSプロジェクトEX卓、ならびにGS軍団各卓にて
ガレージキットをお買い上げくださった皆様、
どうもありがとうございました!
WF2010S GSプロジェクトEX卓全景

まずは、帰着報告が遅くなってしまい申し訳ありません。。。
長期にわたって根を詰めてWFの準備をしていたためガス抜きに時間がかかってしまいましたw

さて、今回、WF当日のまさかのfgデイリー1位、あとredjuice氏の素敵な元絵によるマジック(汗)により大変な反響を頂いてしまいました忍野忍キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード。おかげさまで開場後10分ほどで準備数30体を売り切ることが出来、また、大勢の方に作品を観ていただくことが出来て、本業での予想外の長時間残業のなか死にそうになりながら作品を作り上げた身として冥利に尽きます。

WF2010S 忍野忍 redjuice氏サイン
そして卓に見えられたredjuice氏ご本人から背景にサインを頂くことができました!
こんなに嬉しいことはありません!

再販に関する要望も数多く頂いておりますので、今回お買い逃しの方はまた再チャレンジしていただければと思っております。
近々のイベントでは、

・トレジャーフェスタin神戸
・トレジャーフェスタin有明
・ワンダーフェスティバル2011冬

の3イベントで、再販を予定しております。

販売方法に関しましては、私TEIJIがWF参加経験が今回2回目と浅くお客さんがどれくらい見えられるか事前に予想できなかったこと、そして「早くから並んだ人には努力がある」という考えから抽選が必ずしもフェアな方法と感じていなかったので通常の販売方法となりましたが、遠方から始発で来たけどダメだったという人がいたり、後日ネットオークションに(確認できただけで)8つも出品されていたりと、流石に抽選も視野に入れて真にフェアな販売方法を模索しないとなぁ、と考えております。

特にテンバイヤーには頭に来ますね。
やつら、作品の内容に興味もなければ(ディーラー名、作品名など間違えている出品が何点かありました)相場も分かってないんですから。WF2010冬で販売した真宵なんか、6000円という会場での売値に対して10000円スタートだなんて暴利を最初から吹っ掛けているもんだから未だに買い手が付かずにいるようです。
おおかたfgのランキングを参考にでもしているのでしょうが・・・残念だったな!弱虫ラディッツはスカウターの数字をアテにして死んだようなモンだったしな!byナッパ

作品に対する自信や旬なネタであるかどうか、また生産にかかったコストなど、様々な要素を考慮した上で「この値段なら買ってもらえる!」という、結構頑張った価格設定をしています。作品に見合わない値段を付けて誰にも買ってもらえないくらいなら、価格を下げてでも多くの方に作品を手にしてもらったほうが100倍嬉しいですから・・・。実は10000円と一見強気の値段設定に見える忍でさえ、30個売り切ってもWFへの参加料や版権料、抜き代、九州からの往復の飛行機代など勘定すれば完全に赤字だったりしますw

今回、忍と撫子に関しましては全数、私が「ありがとうございます」の言葉と共に誠意を持ってお客さんにお渡ししています。そのお客さんの中に作品自体に何の興味も持っていない輩が混じっていたことは非常に腹立たしいです。

さぁ、愚痴はこの辺にしておきましょうかwこれ以上テンバイヤーに文句を言うのも自意識過剰ですしw



さて、付属のインストでは「特に難解な部分は無いので制作手順は完成写真を参考にして下さい」と書いていた忍ですが、出発前に慌てて作ったインストですのですいません嘘っぱちです。
たしかにガレージキット制作に慣れている方にはそうなのかもしれませんが、なかにはこれを機にガレージキット制作を始めた、という方もいらっしゃるかもしれません。
実は、出発前日に完成した唯一の忍の完成品。版元様より求められて完成品サンプルとして提出してしまい手元にありません。
再販時の展示用、そして元絵を描かれたredjuice氏への寄贈用に2体を今後仕上げる予定なので、8月中、出来れば皆様がWFで買ってきたキットに手を付け始めるであろうお盆までには作業写真を交えた詳細な制作サポート記事を数回に分けてこのブログで紹介しようと思っていますので、ご参考にしていただければなと思いますので気長に(w)お待ち下さい。


私TEIJIの次回作につきまして。
今回、WF冬とWF夏の間にトレフェス用原型を挟んだりと、これまで新作は年間1作程度だった自分を鍛える為かなり詰め込んだ無理のあるスケジュールでした。それゆえ本業での予想外の長時間残業のなか睡眠時間を削っての作業を余儀なくされたり、一見大成功に見えて果たせなかった&突き詰め切れなかった要素も多々・・・。制作で根を詰めすぎたのと因果関係があるのかどうか不明ですがWF前後で体調を崩してしまったこともあり、次回新作はWF2011冬を焦点に欲張らず、じっくり時間をかけて作りこんで行きたいと思っています。はっきり言って今回の忍、数々のマジックに脚色されたことや、根を詰めた捨て身の作業によって作り上げたので自分の実力に対して120%の出来となっていますw なので今後並の努力じゃこの忍を超えることは難しそうです。次回のネタ選択もスケジュール管理も、慎重にしないと。。。自分で壁を作っちゃったなぁorz いま、「オッパッピー」の次のギャグが思いつかない某芸人の気持ちがよくわかりますw



最後に、今回WORKING!!の種島ぽぷらで版権申請し、83℃の八海さんのところで修行してきてものすごく可愛い種島先輩が出来上がりつつあったのにまさかの版権不許諾(今回WORKING!!という作品自体ダメだったそうです)でニューマンの再販のみとなってしまったチームメイトのkyo-he-(キョン)君、めげずに次回WF冬もがんばろう!
そして原型師ではありませんがGSOブースのスパロボSDメカ2種(ろんめる氏のラフトクランズ月光君のベルゼルート)のSD化の方向性を決める上で非常に重要な指針となり、またパッケージイラストとして商品に花を添えた超精密イラストを描かれ、また当日は当GSプロジェクトEXで販売のお手伝いをしてくださったハイポリマン氏、大変お疲れ様でした。GSO卓のWF2011冬向けSD画稿も4種あるんでしたっけwまたがんばってくださいwww
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

WFお疲れ様でした!
イベント後早速仮組みしてみました。
スカートの扱いにヒヤヒヤさせられましたがパーツの合いもぴったりでした。あの薄いパーツを歪みなく抜いてしまう、これが世界一の技術なんですね!

素晴らしい原型に見合った作品に仕上げるためにもサポートの記事楽しみにしています。2体制作で大変かもしれませんが頑張ってください
【2010/08/04 19:25】 URL | #6x2ZnSGE[ 編集]

ウチの忍をお買い上げくださってどうも有難うございました!
パーツの薄さは抜き屋さんとの打ち合わせ無しに勝手に薄くしちゃったので原型リテイクされてもおかしくないような状況だったのですが最高の技術で応えてくれました!毎回こんな事していると出入り禁止を喰らうかもしれないのでこんなに肉厚を攻めるのはこれが最初で最後ですw
サポート記事の準備は遅れ気味ですが、一体目のときの失敗(w)を踏まえた一歩進んだ内容となる予定ですのでもうしばらくご辛抱くださいませ。
【2010/08/07 13:55】 URL | TEIJI@管理人 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

TEIJI

Author:TEIJI
PROFILE(English version )
ガレージキットディーラー:GSプロジェクト
でフィギュアの原型を作ってワンダーフェスティバルやトレジャーフェスタなどのイベントに参加しています。
模型以外にもバイクのこととか書いたりします。

fg
fg(Old)
Twitter

Message: sada747★gmail.com(★→@)

Photo:Oshino Shinobu
(Illustrations by redjuice. Sculpture by TEIJI. Finishing by Gyopi-Maru.)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。